広島県最南端のちりめんじゃこ網元吉網のブログ

広島県の一番南の鹿島という小さな島で創業80年のちりめんじゃこの網元をしています。ちりめん漁をして、自社工場で加工して、パック詰めもしています。自然の味をそのままに、丁寧に作っています。ちりめんじゃこに味の違いがあったなんて食べた方はそういわれる逸品です!
<< 呉水産祭2月11日 | TOP | 価格のちがい味のちがい >>
倉橋フェスティバル大盛況
0
    __.JPG




    __00020001.jpg
    最後はちりめんじゃこもわずかで、雑談中(^。^;)
    しかし、社長(夫)が販売にくるのはレアです(≧∇≦)
    なにせ
    いらっしゃいませが
    いえない

    不器用な漁師ですから

    だけど気になるのでたまに来ます。
    不器用なので後ろでながめています( ̄・・ ̄)

    ただ知り合いがくると
    やたら話します!

    倉橋ちりめんをブランドにするには

    生産者といえど一次産業でなく、加工販売までする六次産業にならなければならないこと

    など

    ちょっとした講演です(^。^;)

    まぁ忙しかったですが、イケメン次男も手伝いに来て無事
    大盛況のうちに販売終えました(`∇´ゞ
    次回は2月27日倉橋お宝朝市です

    午前中で売切れたはるみも、ブロッコリーもだしますよ♪〜θ(^0^ )

    石野水産ですが、食にこだわる石野水産は農作物にも定評があります(≧∇≦)ご期待ください!

    目印は赤いちりめん柄ののれんに
    倉橋ちりめんの文字ですよ♪〜θ(^0^ )
    | - | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック