広島県最南端のちりめんじゃこ網元吉網のブログ

広島県の一番南の鹿島という小さな島で創業80年のちりめんじゃこの網元をしています。ちりめん漁をして、自社工場で加工して、パック詰めもしています。自然の味をそのままに、丁寧に作っています。ちりめんじゃこに味の違いがあったなんて食べた方はそういわれる逸品です!
<< たけはら道の駅にちりめんの網 | TOP | 道の駅たけはらで21日販売いたします。 >>
災害があっても残るもの
0
     現在被災地の状況を目にすると心が痛みます。
    一日も早いライフラインの復旧と、安心して過ごせる日々が被災地の方々に
    訪れることを願ってやみません。

    ただ、こういう時お金も、宝石も流れたり燃えてしまったら何の価値も
    無くなると思います。
    社長も私も、台風の時は工場や、船を自宅より気にかけ
    どんなに危険な状態でももしものことがあれば駆けつけます。

    ただ、今回の様な状況になった時立ち直るのは難しいと思います。


    そんな時残るものはなんだろうと思いました。
    燃えたり、流されたりしないもの。
    頭の中の知恵や経験は変わらぬ財産です。
    一人でどこかにいっても食べいけることのできる財産です。

    いろいろな、災害への準備も大事ですが
    何があっても奪われることのない人間の知識、能力の
    大切さを改めて思い返しました。

    孫も来月で1歳になるので、たくさん良い絵本を送ってあげようと思います
     
    | - | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック