広島県最南端のちりめんじゃこ網元吉網のブログ

広島県の一番南の鹿島という小さな島で創業80年のちりめんじゃこの網元をしています。ちりめん漁をして、自社工場で加工して、パック詰めもしています。自然の味をそのままに、丁寧に作っています。ちりめんじゃこに味の違いがあったなんて食べた方はそういわれる逸品です!
<< 大人気石野水産のちりめんせんべいのできるまで | TOP | かえりちりめんの粉 >>
ちりめんじゃこでおしゃれなおもてなし
0
    おしゃれでヘルシーなおもてなし料理です。
    といっても、パンに、ちりめんと、チーズを載せた。ちりめんパンです。
    突然のお客様、おかしもきれているし、お昼過ぎ少し小腹もすく時間。

    こんな感じでティータイム


    片方はトマトと、玉ねぎとチーズでピザ風

    甘い玉ねぎと、トマトは
    もちろん倉橋産、
    甘さと、チーズと、ちりめんじゃこの塩がGOOD
    右のフレーク身みたいなのは、マヨネーズと、お醤油と、
    ちりめんせんべいのこなをまぜたもの。
    少し載せると味にアクセントが出て美味しいです。
    マヨネーズと、おしょうゆじゃおしゃれじゃないですが、
    これならディップ風おしゃれ!


    こちらはチーズと、ちりめんじゃこのみ。
    本当は柔らかいちりめんでもいいのですが。
    封を開けたままで固くなったちりめんを使用して
    パリパリした食感を楽しみました。

    なお製作1分、焼き上げトースターで3分。
    コーヒーをひいて、落としている間にできました。

    なのに、お客様は大満足。
    常備菜でできる。最高のおもてなしの一品でした。
    | - | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック