広島県最南端のちりめんじゃこ網元吉網のブログ

広島県の一番南の鹿島という小さな島で創業80年のちりめんじゃこの網元をしています。ちりめん漁をして、自社工場で加工して、パック詰めもしています。自然の味をそのままに、丁寧に作っています。ちりめんじゃこに味の違いがあったなんて食べた方はそういわれる逸品です!
<< ちりめんじゃこでおしゃれなおもてなし | TOP | 新製品いりこの粉ならぬ。ちりめん屋の作った。ちりめんの粉 >>
かえりちりめんの粉
0
    CA3E00300001.jpg
    新発売
    二百円(50グラム入り)
    かえりちりめんの粉
    早速月曜21日は道の駅たけはらで販売
    27日は倉橋の釣士田バイパス上の産直市で販売

    全てちりめん漁、加工を数十年している
    網元自ら製造

    ちりめんじゃこの良さを十分に引き出した逸品となりました。

    | - | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック