広島県最南端のちりめんじゃこ網元吉網のブログ

広島県の一番南の鹿島という小さな島で創業80年のちりめんじゃこの網元をしています。ちりめん漁をして、自社工場で加工して、パック詰めもしています。自然の味をそのままに、丁寧に作っています。ちりめんじゃこに味の違いがあったなんて食べた方はそういわれる逸品です!
<< 明日は道の駅たけはらでで販売 | TOP | さくらまつりの竹原で >>
サンプルからヒットのきざしかえりちりめんの粉
0
    110403_0001~01.jpg
    なかなかヒットに火のつかないかえりちりめんの粉。
    製品にサンプルでおくったところ
    ジワジワきてます。

    自分でつくる手間が省けた

    売ってるのより臭くなくおいしい

    塩のかわりにつかえる

    粉がふつうより細かい

    など

    サンプルのお礼と価格の問い合わせが
    数件きたV(^-^)V

    いりこでなくかえりちりめん。やはり味がマイルド

    挽いた後こしてるので口当たりもよいんでしょう

    見えないところでもちゃんとやると
    お客様もわかってくれる(o^∀^o)

    ちりめんの粉も
    シール手作りなので追加で印刷
    これからまだカット

    今回は下に使い方もかいてみた
    お客様に気に入られたらいいな。

    うれたらシールはもちろん発注する。

    たくさん作ると安いので。常に経費を考える堅実な石野水産です。

    いくらお客様に喜んでもらえても継続できてこそ(`∇´ゞ
    80年続いたもの
    これからも続けなくては
    まず100年目指し
    堅実にいいものを作ります。
    | - | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック